ホームCoffee ToolsCAPIME DRIPPER - leather black -
▼ CAPIME DRIPPER - leather black -

CAPIME DRIPPER
「機能美を追求した珈琲ドリッパー」

陶芸家・濱中史朗氏とCAPIME coffee・亀谷靖之が考案した機能美に満ちた珈琲ドリッパー.


ネルドリップで淹れた珈琲をペーパーフィルターを用いた方法で再現することはできないかと考案したドリッパーです。個人的にはネルドリップで淹れた珈琲も好みです。しかし、ネルの扱いには慎重(常に清潔を保つ)さが必要です。もう少し気楽にドリップを愉しむことができないかと制作へ着手し、約2年の歳月をかけて完成させたものです。




お湯が珈琲粉の層を通って、しっかりと旨味(コク)成分を抽出できるように、独自の傾斜の角度・抽出口の大きさ・リブ(溝)の本数と間隔を見出しております。傾斜の角度をつけることによって、できるだけ深い濾過層を通り、コクを出しやすくする。
抽出口の大きさをある程度大きく開くこと、そして、適度なリブ(溝)を設けることによって、注ぐ量がダイレクトに反映することができる。(ゆっくり注げば、ゆっくり落ちる。素早く注げば、素早く落ちるというように。)また、リブを内部全体に伸ばしてることで、ペーパーとドリッパーの間に隙間(空気層)を作ります。そうすることで、蒸らし段階で空気を逃すことができ、ネルドリップ同様の粉の膨らみが実現できます。このドリッパーには小さな器が付いてきます。これは珈琲を抽出する際に出るアクをとる受け器としてお使いください。


CAPIME DRIPPER=ドリッパー+受け器
(写真:ガラスのサーバーは別売 COFFEE SERVERより)


商品名 CAPIME DRIPPER & 受け器
サイズ φ約97mm X H約102mm ( DRIPPER )
    φ約68mm X H約50mm ( CUP )
容 量 約80ml ( CUP )
重 量 約305g ( DRIPPER )
    約96g ( CUP )
材 質 磁 器
原産国 日 本

■磁器の取扱い
電子レンジ:ご利用いただいても大丈夫です. レンジで使用直後の器
が高温の時には, 水につけたりして, 急激に冷却すると
破損する場合が有りますので, 自然冷却をお願いします.
食器乾燥機:ご利用いただいても大丈夫です. 乾燥機の水圧で器と器
      がぶつかって破損する場合がありますので, 食器乾燥機
      にセットする際,間隔にご注意下さい.
漂白剤:ご使用いただけます.


推奨ペーパーフィルター:メーカー「HARIO」品番『VCF-02-100W』(1杯-4杯用)
普段1〜2杯を淹れることが主な場合:品番『VCF-01-100W』(1杯-2杯用)
添付写真のように約4分の1折って頂くと、ドリッパーにフィットするようになります。



注)
作品の写真は、色合いが実物と若干異なる場合があります。
また、作家ものの品は一つ一つ手作りしていますので、形や大きさ等が写真と異なる場合があります。
あらかじめご了承ください。


・ 販売価格
12,100円